風博士公式サイト - 6THアルバム『声とギター』特集

声とギター

ヘッドフォンした赤ちゃん

花には水を、人には歌を。


心に響け、つま弾きポップス第六弾。
旅する音楽家風博士が贈る声とギターだけの11曲
発売日:2012年9月1日
価格:2,500円(税込み)
品番:SUGI-1005
SUGIYAMA RECORDS
杉山観光株式会社

[収録曲]
1.春のサンバ
2.路傍の花 [YouTubeでみる]
3.なればこそ愛
4.人生ゲーム
5.夕暮れサンデイ
6.夜に咲く
7.なんにもない日
8.夜のカヌー
9.PALCO(Gilberto Gil)
10.旅路のサンバ
11.珈琲をもう一杯

produced and performed by 杉山拓
recorded, mixed, and masterd by 田辺玄(WATER WATER CAMEL)
recorded at STUDIO CAMEL HOUSE 白州館
mixed, and masterd at STUDIO CAMEL HOUSE 別館
photograph by 杉山涼子
cd jacket by 杉山拓
art direction & design by 杉山観光株式会社

ミュージックビデオ「路傍の花」

声とギターの手仕事ジャケット

昔から手仕事に憧れていた。
『ベルセルク』で一番好きなキャラはゴドーというくらいだ(ご存知無い方は傑作漫画『ベルセルク』を読みましょう)。
『声とギター』のCDジャケットをどうしようかと考えているうちに、昔の淡い憧れがよみがえり、じゃあ、思いきって自分で作ってみるのはどうだろう? と考えだしたらウキウキワクワクが止まらない。

仕様を考え、材料を買い、いくつも試作して、よしこれでいこう!と決まったのは、発売の3週間前だった。


カバーの材料となる倉敷帆布。道着の懐かしい匂いがする。



同サイズに裁断していく。型紙が欠かせない。



裁ちバサミとカッターで裁断する。



ジャケットは、カバー表紙(倉敷帆布)、台紙(厚紙)、見返し(色紙)から作る。製本の要領。



帆布にシルクスクリーンプリントをする。ここも家庭内手工業。



大量に刷る。



糊の具合は、その日の温度湿度によって微妙に変わる。そんなときは、割合をちょっとだけ変えると良くなったりする。



ひとつひとつ丁寧に貼る。



並べて、プレスして、一日寝かす。



なれないうちは、これが一日の限界。



きちんとできているかチェックする。どの工程でも少しでもずれると最後には大きくなって駄目となる。ゆっくりでよいから丁寧に仕事することが肝要。



つくってみたら、とてもとても、勉強になった。
作り方というよりも、人生について。

声とギターのあるところ(だいたい緯度順)

ラムヤート(北海道洞爺湖)
ヤンネ(長野県須坂市)
niju hair(長野市若里)
チャンネルブックス(長野市)
わじあじあ(山梨甲府)
cafe couwa(埼玉久喜)
MORTAR RECORD(埼玉熊谷)
ビッカフェ(岐阜市柳ヶ瀬 )
のらくら農園(三重桑名長島)
さらさ押小路(京都市中京区)
ガケ書房(京都市左京区)
恵文社 一乗寺店(京都市左京区)
ボルゾイレコード(鳥取市新町)
act room(山口県周南市新南陽)
R(山口県周南市新南陽)
terzo tempo(高知市)
Cafe Arabica(福岡嘉麻)
リベルテ(大分日田)
Hou.co.co(鹿児島市上之園町)
くるす屋(鹿児島加世田)


『声とギター』を取り扱いたいという方は一度ご相談ください。
taku.sugiyama@gmail.com

声とギター・先行予約販売

先行予約は2012年8月27日をもって終了しました。
通信販売のページからお求め頂けます。

通信販売